【開発進捗ご報告】プロジェクト2

  • 【開発進捗ご報告】プロジェクト2

    2019.12.08

    【開発進捗ご報告】住宅建設プロジェクト2
    私、カンボジア・プノンペンの不動産投資、土地投資、不動産開発、アジア不動産投資、カンボジア土地開発、住宅販売での高利回り物件、コンドミニアム販売、コンドミニアム建設を行い日本人投資家さん達のご要望に合わせて最適・最良の投資案件を探す仕事をしているビンセントです。

    フランス・パリから戻ってまいりました。

    12月のプノンペンは気候もよく過ごしやすいですね。

    パリはマイナスまで気温が下がるので早く戻ってきたかったです。

    戻ってきて驚きの光景にプロジェクト2の後ろが変化していたのでお伝えしておきます。

    実はプロジェクト2の後ろにコンテナを保管する開発が来るとは聞いていたのですがこんなに早く開発が進むとは思っていませんでした。

    ↓このようなものができる予定です。

    カンボジアのコンテナ集積地

     

    ↓この写真がプロジェクト2の後ろの土地です。

    画像の左上の住宅が我々の建てている住宅です。

    カンボジア土地開発

    このプロジェクト開発は4人の日本人の投資家さん達とのプロジェクトです。

    12月で丁度一年ですぐに売ってしまおうと考えていたのですがここまで開発が進んでいると売るのが勿体無い気がしてきました。

    もう少し待ってから売った方がいい値段で売れる事は間違いないんですよね。

    しかし売りのタイミングを間違ってしまうとそれも良くない。

    こういったセンスは私のパートナーの方があるんですよね。。。

    急速度で進む不動産開発を目の当たりにしました。

    後ろをよく見て頂きたいのですが

    同じ土地です。後ろの景色をよく見てみてください。というか面白いパートナー達です。笑

    この当時は何もありません。

    畑でした。

     

    後ろの開発速度を見てください。

    今は城壁ができてその周りはさきほどのように全て畑がなくなりコンテナ集積地用に開発されています。

    元々MJ PARKという中華系の広大な集積地があるのでここの土地は伸びると思い購入した経緯がベースにありますが真後ろがこんなに早く開発が進むとは思っていませんでした。

    いつも思いますが奥谷さんは常にラッキーな人です…
    怖いくらいです。

    もしご興味がある方がいらっしゃったらお気軽にご連絡ください。

    今このエリアは買って持っておくがもしかしたら一番おすすめかもしれません。

    これは利回り20%で回しています。

    色々建材の値段とかが上がっているので来年は15%くらいで回ればいいかなと。

    私達のまわりの土地をおさえて持っておいてしばらくして売るのが一番ノーリスク・ハイリターンなのは間違いないでしょう。

     

    カンボジア・プノンペンの不動産投資、土地投資、不動産開発、アジア不動産投資、カンボジア土地開発、住宅販売での高利回り物件、コンドミニアム販売の事はIZI REAL ESTATEにお任せ下さい。
    日本はパリと同じでとても寒い季節だと思いますので皆さんお身体ご自愛下さい。

     

  • CATEGORY