【自己紹介】KETH VINCENT

  • 【自己紹介】KETH VINCENT

    2019.09.16

    はじめまして。
    IZI REALESTATE 代表のKETH VINCENTです。
    ケイス・ヴィンセントと読みます。
    日本のクライアント様方はビンセントと呼んでくださる事が多いですので皆さんもビンセントと呼んでください。

    私はクメール・ルージュの時にフランスに亡命しカンボジアに戻ってきたフランス産まれのフレンチクメールです。
    私達の家族はフランスだけでなくカナダ、タイ、香港等世界中に亡命しました。

    その事もありカンボジア語はもちろんのことフランス語、英語、スペイン語、タイ語を話すことができます。
    日本語は急いで勉強中です。

    私が日本人とビジネスを始めたのは2年前からです。
    もともとラーメンと焼肉が大好きで何度か東京にラーメン巡りにでかけたくらい大好きです。

    日本は一言で表すとワンダーランドでした。
    泥棒がいない。
    ゴミが落ちていない。
    親切な人たち。
    こんな国は今まで見たことがありませんでした。

    それから一人の日本人と出会い日本人とビジネスをスタートしました。
    その日本人は奥谷奈津子という女性でした。

    カンボジアに日本人女性がいる事自体も不思議でした。
    ワンダーランドで既に成功を収めているのに何故カンボジアにいる必要があるのか。
    一人でカンボジアで戦う姿に心を打たれました。

    少しづつサポートしている間に気がつけばビジネスは加速し止める術はありませんでした。
    彼女を基軸とし一人づつカンボジアを訪れる日本人が増えていきました。

    皆さん声を揃えておっしゃるのはカンボジアって大丈夫?でした。
    大丈夫か大丈夫でないかは直接カンボジアに来てみて感じる事がお勧めです。
    アテンドはお任せ下さい。
    来て、見てカンボジアの熱量と成長を感じでもらえたら幸いです。

    私は私の国やアンコールワットを見て感動してくれる皆さんを見ることがとても幸せですので是非いらして下さい。
    カンボジアへの投資に関しても強くおすすめすることはしておりません。
    本当にいいと感じてもらえたら是非トライしてみて下さい。

    銀行に預けているだけで5%の金利がつく国です。
    皆さんの投資がカンボジアの発展に繋がります。

    お会いできるのを楽しみにしています。

    IZI REALESTATEの代表ビンセント

    カンボジア・プノンペンの不動産投資、土地投資、不動産開発、アジア不動産投資、カンボジア土地開発、住宅販売での高利回り物件、コンドミニアム販売の事はIZI REAL ESTATEにお任せ下さい。

  • CATEGORY