Angkor Homeについて

  • Angkor Homeについて

    2019.10.20

    みなさんこんばんわ。
    日本は台風が沢山来ているようですね。
    被害に合われた皆様が一日でも早く穏やかな日々を過ごせる事を願っています。

    私、カンボジア・プノンペンの不動産投資、土地投資、不動産開発、アジア不動産投資、カンボジア土地開発、住宅販売での高利回り物件、コンドミニアム販売、コンドミニアム建設を行い日本人投資家さん達のご要望に合わせて最適・最良の投資案件を探す仕事をしているビンセントです。

    今日は我々のAngkorHomeプロジェクトの進捗についてご報告!

    はじめての進捗報告で完成報告というちょっと変な感じになりますがが完成しました。

    Angkor Home第1号!

    こちらの案件は日本でミシュラン二つ星を取得しアジアベストレストランにもランクインしている日本料理屋さんのオーナーの投資案件です。

    彼が二人目の日本人投資家さんです。

    男気があって「まかせるわ」の一言だけを言われました。
    私のパートナーのクレジットだという事は重々承知の上ですが嬉しかったです。

    難民カンボジア人。

    国外から見ると我々の国はとても貧しく泥棒だらけのイメージだと思います。
    実際にもそういう事は沢山あるので仕方がありません。

    しかし、嬉しかったです。

    暫く土地の売買案件で住宅事業の速度が遅れていたのですが予定より10日前に終えることができました。
    弊社スタッフが現場管理を行いクオリティチェックも怠りません。

    もう少し現場の安全性にも気をつけないといけないですね…

    カンボジアの住宅投資
    アンコールホーム

    パートナーによく怒られるのは現場を綺麗に保ちなさい!ということです。
    私はフレンチクメールなのでゴミが気になります。
    しかしスタッフ達は全員ゴミが気になりません。

    自ら捨てたりしているのをみた時は唖然としましたが私のパートナーは見逃しませんでした。
    「あなたたちは誰と仕事をしているのですか?カンボジア人と仕事をしているわけではありません。
     あなたたちの投資家は日本人です。私はこの現場が恥ずかしい。こんな気持にさせないで下さい。」と言われました。

    それ以降ゴミ箱ができて綺麗になりました。

    何事も諦めずに言うことって大切ですね。

    カンボジア・プノンペンの不動産投資、土地投資、不動産開発、アジア不動産投資、カンボジア土地開発、住宅販売での高利回り物件、コンドミニアム販売の事はIZI REAL ESTATEにお任せ下さい。

  • CATEGORY