NEWS & BLOG

  • プノンペンイオン3付近の土地

    2019.10.13

    イオンモール3号店は、プノンペン中心地から南へ約8kmに位置し、地元企業ING HOLDINGS社が進めるプノンペン最大級の衛星都市プロジェクト「ING CITY」の中核となる施設になります。
    「ING CITY」は、面積約2,600ヘクタールの土地に、住宅、商業施設、教育機関、病院などを一体的に整備する計画で、2020年代の完成が見込まれています。これまではプノンペン郊外の開発は北部が中心だったが、南部と中心部を結ぶフン・セン大通りが2017年に開通したことでアクセス性が向上し、新国際空港や新興住宅街の開発計画も進められていることから、今後更なる人口増加が期待できるエリアになります。
    その国道沿いの土地情報を取り揃えております。
    是非お問い合わせ下さい!